Bright Eye

キラキラ目が輝く楽しい事、増やしていきましょあたくし的に!! ある意味自分用、ある意味誰か向けブログ。

Category: イベント   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

KOOZA
kooza

24日(水)クーザ見に行ってきた(`・ω・´) シャキーン
クーザ(KOOZA)とは、シルク・ドゥ・ドレイユの演目の一つですわ。
( http://www.ktv.jp/kooza/index.html )

一言で言ってしまえばサーカス。でも世界トップレベル。 もうグレードが違います!!
サーカスなんて子供の頃に「木下大サーカス」を見に行ったっきり。。。。
いや、本当に見に行った事あったか????と、記憶すら確かで無い。
ライブとかスポーツ観戦とかその手のイベントは久しく行ってなかったので、
「生の迫力」とは随分疎遠だったと言うのもありますが、めちゃんんこ良かった!!!

ビッグ・トップと言う特設テント会場、中に入ったらステージが直ぐに目に入ります。
「(゚Д゚≡゚Д゚)エッ?小っちゃ!」
直径10Mくらい??ここでホンマにアレコレ出来るんか~( ゚∋゚ )???ですよ。
あたくしの席は8列目。それでもめちゃんこ近くて大迫力。
もう会場に入っただけでドキドキ・ワクワクしてました。

と、まぁ、開演10分ほど前に席についてキョロキョロしとったら・・・
自分の席を探しているお客さんを案内するピエロが居たり、ポップコーンをばら撒き
ながら追いかけっこをする泥棒と警察。
ステージに上がってワーワー騒ぐおばちゃんピエロ。と、その時会場に警報が鳴り響く。
「ステージに上がらないで下さい!ステージに上がらないで下さい!」
キュキュッと、リモコンで警報をストップ。
子供もたくさん見に来てたクーザ。 会場でやっちゃダメな事の説明までもが演出。
もうこの段階でウルウルもんです。

◆◆◆こっから先、ネタバレになる事もありますんでご注意ですぞ◆◆◆

演目が始まって直ぐ、謎の宝箱から飛び出すトリックスター(うろ覚えイラスト参照)
コイツがやたらキザでカッコつけなんだけど、様になってるのが憎い(>_<)
手にしたキラキラ光るステッキで色んな人に魔法をかけるんです。

そこから兵隊風の演者がダダダダっと出てきて、2段3段と人が人の上に立ったりと。
気が付くとお城が生演奏とともに登場!!(゚Д゚;≡;゚д゚)ヲヲヲヲヲヲ!!!!
そこからポールに登って女の人がパフォーマンス。 それからまた別のパフォーマーが
現れて演技。
http://www.fujitv.co.jp/events/kooza/html/concept_p2.html

今度はお姉さんが登場。と、天井からスルスルとブランコが降りてくる。
こ、コレはサーカスのド定番「空中サーカス」ではないかヾ(・∀・;)!!
始めはぶら下がってクルクル回ったりしてたけど、勢いをつけて「グンッ」とこいだ時、
観客席に迫る迫力ったら物凄いです。リアル3Dですぞ3Dって。
http://www.fujitv.co.jp/events/kooza/html/concept_p6.html

そっから「おおおおぉぉぉ!!」、「あぁぁぁぁ」、「すげぇ~!」、「わ~!!」ってなってるウチに
一瞬で前半終了、30分間の休憩。


後半開始、いきなりホイール・オブ・デスの登場!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)え?うそ?
てっきりクライマックスのパフォーマンスだと思ってたからビックリ。
特設ステージのセッティングすら演出の一つになっとる。全く隙が無いです。
あたくしのうろ覚えイラストでは参考にならんので、コッチ参照で↓
http://www.fujitv.co.jp/events/kooza/html/concept_p9.html

はじめは一人が輪っかに入ってぐるんぐるんホイールをまわして、加速!!
「おぉぉ~ドンドン速くなってるど~!!!」って見とれてたら、もう一人が突然反対側の
輪っかの外側につかまったと思ったら、遠心力を利用して一瞬でホイールにイン!!!
超カッコイイ(・∀・)!!
そしたら次は輪っかの中でジャンプしたり、スピンしたりとハラハラドキドキの
パフォーマンスの連続。
って、急に一人が降りちゃった。終わり???と、ホイールに掴まったと思ったら、
今度は輪の外っ側で走ってますヾ(・∀・;) いやいやいやいや、それメッチャ危険ですし!
そんなダイブとかヤヴァいですって!!!
って、Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) ああああああ? んなバナナ! ホイールの上で縄跳びなんてぇ!!
いやぁ~マヂ凄い。もう凄いとしか言いようが無いですわ。


ホイール・オブ・デスはクライマックスやなかった・・・て事は・・・?????????
シソー!キタ━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━!!
どのパフォーマンスを見ても凄かったけど、このパフォーマンスは特に凄い。
ナニがって、タイミングが命のこのパフォーマンスはアイコンタクトが凄いんです(σ・∀・)σ
シーソにスタンバイしたジャンパー、勢いをつける為にシーソーに飛び降りる人、
ジャンパーを打ち上げる為にシーソーに飛び乗る人立ち。 それぞれアイコンタクトが凄い。
勿論、シーソーで物凄い高さまでジャンプして、何回回ってんの????ってのも凄い。
http://www.fujitv.co.jp/events/kooza/html/concept_p7.html

いや~凄い凄いばっかりになってしまうけど、ホンマ凄いですわ。
これは一見の価値ありだと思う。 こう言うパフォーマンスを見て良い刺激を得るのって
大切ですね。 次はナニを見に行こうかな~?







Category: 思う事   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

盗撮Gメン
こないだTVで偶然見た「盗撮Gメン」と言うの。
どっかの駅とか人ごみに紛れて、携帯でスカートの中を盗撮しようとしてる人を捕まえる。
ってのだった。

「え~柱の脇にいる緑のリュックを背負った男、ターゲットを物色してると見えます。どーぞ」
「了解、こちらからも確認出来ました。動くまで待機します。どーぞ」
「了解。前方で緑リュックが来るのを待ちます。どーぞ」
「緑リュックが動き出したので、張り付きます。どーぞ」

Gメン達はこの後○時間監視したが、決定的瞬間を捉えられず場所を変えた。
次の場所はJR○○駅。

「エスカレーターに向かう、ミニスカートの女性の後に○犯らしき男です。どーぞ」
「え~黒い帽子の男でしょうか?どーぞ」
~~中略~~
「あ、今やりおった。 動画モードLEDついてた」
「おい、警察や、解るな?あ?」

犯行に及んだのは19歳の大学生だった。
またコレで女性の敵が一人減った。。。


ナドナド・・・・
え~厳密には何名か知りませんが、このTVでは4~5人の警察が出動されてた様子。
勿論、盗撮とかチカンってダメな事なんですよ。 駄目な事なんですが、そんな人数を
導入して何時間もかけて追いかけるような犯罪なのか????
もっと他に人員を動員して取り締まる犯罪があるんじゃないの???って思ってしまう。
おまわりさんのお給料は、みんなの税金から出てるわけですから、何かもっと
色々違う事ってあるんじゃないか???

盗撮をやりそうな人物にめぼしをつけて尾行。 んで、犯行に及んだ瞬間に逮捕。
コレって、放火に置き換えたら、夜中に一目を気にして住宅街を徘徊する男発見。
火をつけるまでじっくり辛抱。 火をつけた瞬間に「放火容疑で逮捕!」
殺人に置き換えたら、人を殺しそうな人物の跡をウロウロ。
ブスっと一刺、誰かを殺した瞬間に、「殺人罪で逮捕!」と一緒????
いや、そりゃ違うのは解ってますよ。

放火も殺人も、起こってからの事に注目するのでは無くて、予防する事に力を注ぐ
方が大事なんじゃないの????なんて思うのでありました。

Category: 日記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新世界
p20110824-194724.jpg
今日は新世界まで、ぶらっと足を伸ばしてきました。
通天閣には前にも来た事あったけど、この通りは初めてだったかも???
写真で見るとなんか合成したみたい、てかマンガみたいな場所ですな~^^;
巨大なふぐのモニュメントがあって、香港並みの看板がダダダっと並んでて、
そんでもってその先にはナンとも昭和なデザインの塔がwww

串カツもキッチリ食べてきましたよ!例の有名な「2度つけ禁止」ってやつw
つっても1回目でドボドボにつけたら、2度目なんか全然必要無いかと。
1本100円ってのはどうなんだろうか?
あたくし、どうにも外食に対してはシブチンでね(´・ω・`)1本100円ってガリガリ君よ?

色んな店先に大小色々飾ってたビリケンさんってなんなんだ???
↓↓↓
元々は1908年にアメリカ合衆国の芸術家フローレンス・プリッツが制作した像で、彼女が夢の中で見た神秘的なフィギュアがモデルになっているという。これが「幸福の神様」として世界中に流行した。当時のアメリカ大統領であったウィリアム・タフトの愛称が名前の由来とされている。日本では大阪の二代目通天閣にあるものが有名で、「ビリケンさん」の愛称で親しまれ、特に足を掻いてあげるとご利益があるとされている。

( ゚∋゚ )へ~発祥はアメリカだったんですな~全然知りませんでしたわ。
次は戎さんの帰りに寄ってみっかね~^^;

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去の画像
過去の画像
Machine Translation
プロフィール

ヤマシタ トシフミ

Author:ヤマシタ トシフミ
新しい事、珍しい事大好き。毎日が楽しくなるグッズやイベント企てたい社会人。現在、色々勉強中。英語、中国語、イラスト、ドラッガー、モンハン、アニメ、メロコア、テクノ、ラーメン、スイーツ、bla bla bla

検索フォーム
カウント


flash boreal kiss